GUITARS

もっと見る➡

Copyright © 2019 LeafShip MUSIC.All Rights Reserved.

Gibson ES-335_

Gibson ES-335 あこがれだった赤のES-335。最近のメインギターの一本。ペグをGotohのマグナムロックに交換。このギターのサウンドイメージは、やはりリー・リトナーのコーラスエフェクトのかかった甘く歪んだシングルノートの音色とカッティングサウンドだが、デビット・バーンがアルバム『Uh-Oh』や、同ツアー来日時に聴かせてくれたセンターポジションのファンキーなカッティングの音作りなどもかなり参考にしている。フロントとリアに独立したボリュームがあることで、各ピックアップ毎の歪みの深さがピックアップセレクターで即座に変えられるのは、ライヴパフォーマンスでとても便利。弾けば弾くほど奥の深い楽器。ちなみに以前のオーナーを含め2度のネック折れ→完璧な修理を経験している強者!